引越しの豆知識

担任の先生へのあいさつ

担任の先生へのあいさつ

『引っ越し挨拶は担任の先生にするべき?』

 

こんな質問をいただきましたので、こちらで紹介しますね。

 

転勤や新居購入などで引っ越しをする場合、子供が転校しなければならない事もありますよね。引っ越しの挨拶は担任の先生にどうすれば良いのか悩む方もいらっしゃるようです。

 

一般的には、引っ越しが決まった時点で、担任の先生に連絡を入れるのが良いと考えられます。

 

担任の先生によっては、思い出づくりに、いろいろな企画を考えてくれることもあります。ただ、いきなり挨拶にいくのではなく、引っ越しが決まった時点での連絡は連絡ノートや電話で構わないと思います。

 

そして、最終登校日やその数日前に、時間があれば直接担任の先生に挨拶をしに学校へ足を運びましょう

 

あまり高価な物だと受け取ってもらえないかもしれませんので、ハンカチや先生が学校で飲めるようなコーヒーなど、ちょっとした物をお礼の品として持参してもよいと思います。

 

先生とのお付き合いの具合にもよるかと思いますが、お世話になった担任の先生には、きちんと挨拶はしておいた方がよいと思います。私が小学生の時、転校していく生徒のお母さんが、担任の先生にお手紙を渡していました。

 

先生はその手紙を生徒の前で読んでくれました。再婚するために、転校する事になったので、おめでたい事だったのと、こどもたちが親の再婚を喜んでくれた、という内容でとても温かい気持ちになったのを覚えています。家族の温かさが、そういう所でも現れるんですね。

 

引っ越しするにあたり、何かと忙しいとは思いますが、お礼や挨拶というのは、親も子もきちんとしておきたい、きちんとできるような人でありたいですね。

 

そういった点でも、いままでお世話になった先生方に、しっかりとお礼を兼ねて挨拶するのが良いと思います。

担任の先生へのあいさつ関連ページ

原付のガソリンを空にする方法
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
バイクの引越し方法
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
冷蔵庫の動かし方
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
一人暮らし物件への引越し
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
失敗しない引越し会社の選び方
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
引越しの挨拶にQuoカード
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!
家具の分解で安くなる
お得に引越しするなら引越し料金を一括見積もりするのが一番!

失敗しない業者選び 単身引越しプラン ファミリー引越しプラン 引越し手続き 引越しの豆知識